4スタンス理論

人間の身体の使い方は個人個人違っていて様々です。例えば、野球のバッティングフォームを例に挙げてみても、イチローと松井秀喜では運動軸の回転方法や体重の掛かり方(身体の使い方)は異なっています。また、同じスピードランナーでも、カールルイスとマイケルジョンソンとでは、走り方(身体の使い方)が全く異なっています。本書はこうした身体の使い方をタイプ別に解説してくれます。運動器に携わる人であれば、必ず「なるほど!」と肯けるはずです。全ての人に必ず役立つ書籍として弊社お勧めの書籍です。是非、ご覧ください。


ロゴ画像