運動療法のための機能解剖学的触診技術(園部俊晴先生推薦!)

我々療法士は、障害局所を治療する際、人体構造の体表からの位置関係、そして触診方法などを明確に理解している必要があります。こんな当たり前のことが、実は出来る療法士が少ないと思います。解剖・触診の基本とその重要性を気づかせてくれる貴重な一冊です。是非推薦致します。

園部俊晴


ロゴ画像