新着情報一覧

2014年12月28日

年末年始の休業のお知らせ

本年度も格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
来年も変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。
年末年始の休業下記の通りでございます。

平成27年12月29日より平成28年1月3日まで休業とさせていただきます。
(4日より通常営業をおこないます。)

よろしくお願い申し上げます。

2014年7月22日

福井勉先生の実技セミナー開催決定!

開催日:2015年11月15日(日)10:00〜16:00予定
【講師】福井勉 先生(文京学院大学 保健医療技術学部理学療法学科教授)

★実技用テーピング一巻きプレゼント

詳細はこちら

2014年7月2日

電子ジャーナル7号 発売開始!

商品名:卒中八策・脳卒中後遺症者を上手く歩かせるための8つの方法
価格:税込1620円
執筆:中谷知生 先生

詳細はこちら

卒中八策・脳卒中後遺症者を上手く歩かせるための8つの方法

2014年2月16日

電子ジャーナル6号 発売開始!

商品名:動画付き・『肩関節の評価と治療』
価格:1000円(税込1080円)
執筆:千葉慎一

詳細はこちら

動画付き・『Spine Dynamics療法』

2014年12月27日

【セミナー開催中止のお知らせ】

2月15日開催「入谷式カウンター理論」セミナーは講師の健康上の理由により、開催中止の運びとなりました。
楽しみにしていただいた皆様には、お詫び申し上げますとともに、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

この件につきましてのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

2014年12月26日

年末年始休業のお知らせ】

年内は12月26日まで、年始は1月5日より営業いたします。
休業期間中もご注文、お申し込みは承っております。

2014年9月29日

「入谷式足底板〜基礎編〜」のダウンロード版(区分け販売)を開始しました!

好評発売中の書籍・「入谷式足底板〜基礎編〜」のダウンロード版(区分け販売)を発売開始いたしました。

詳細はこちら

2014年9月17日

電子ジャーナル5号 発売開始!

商品名:「Spine Dynamics 療法」
価格:1500円(税込1620円)
監修:脇元幸一
執筆:尾崎純・嵩下敏文・島谷丈夫

詳細はこちら

動画付き・『Spine Dynamics療法』

2014年9月12日

DVD発売を開始いたしました!

商品名:「入谷式足底板・基礎編DVD(2枚組)」
定価:7000円(税込7560円)
DVD2枚組で290分収録。
実技も多く含まれております。書籍をすでにお持ちの方も必見です。

詳細はこちら

入谷式足底板・基礎編 入谷誠が語る〜理学療法士への道〜

2014年6月18日

電子ジャーナル「プロフェッショナル・リハビリテーション」第4号発売開始しました!

「腰痛疾患の評価と運動療法」発売開始しました!
今回は赤羽根良和先生(さとう整形外科リハビリテーション科室長)にご執筆いただきました。
機能解剖をベースにした詳細な評価と、運動療法の実際を提示しています。
動画も11点ついて、見所満載です。

ご注文、詳細はこちら

腰痛疾患の評価と運動療法

2014年6月9日

DVD発売開始しました!

商品名:肩関節拘縮の評価と運動療法(2枚組)

定価: 7000円(税込7560円)

ご注文、詳細はこちら

肩関節拘縮の評価と運動療法(2枚組)

2014年4月14日

5月21日書店発売スタート! 皮膚テーピング〜皮膚運動 学の臨床応用

著者:福井 勉(文京学院大学 保健医療技術学部教授)

定価: 5000円(税別)

体裁: B5変型判 202頁 フルカラー

ご注文、詳細はこちら

皮膚テーピング〜皮膚運動学の臨床応用

2014年3月25日

大好評の電子ジャーナルプロフェッショナル・リハビリテーション、第3弾発売開始!

『関節運動から考える臨床で結果を出す理学療法〜理学療法評価から導きだす治療戦略〜』発売!

第3号は宮澤俊介先生(M‘s PT Conditioning 代表、関節運動を考える会 代表)に執筆して頂きました。

「触診および圧痛点」
「アキレス腱縫合術後の滑走障害」
「肩甲胸郭関節の機能不全」
「治療?:大腿筋膜腸筋の大転子周辺での滑走性の改善」
「治療?:腸腰筋のアイソレーションによる筋出力の促通」

5つの動画付きで大変わかりやすく理解が深まります。

詳細をぜひご覧ください。

詳細はこちら

皮膚テーピングの臨床応用

2014年1月7日

電子ジャーナルプロフェッショナル・リハビリテーションの第2弾「皮膚テーピングの臨床応用」が発売!

電子ジャーナルプロフェッショナル・リハビリテーションの第2弾「皮膚テーピングの臨床応用」が発売されました。今回は福井勉 先生(文京学院大学教授)に執筆して頂きました。

皮膚の運動学の基本が詰まった内容です。臨床ですぐに使える技術満載です。「皮膚は運動療法の一画を担うほどの重要な器管である」ということが理解できると思います。弊社一同、自信をもってオススメできる商品です。是非、ご覧下さい。

詳細はこちら

皮膚テーピングの臨床応用

最終更新日 2014.1.7

2013年12月16日

今屋健先生の膝セミナー開催決定!

スポーツ分野で手術件数が日本最高数を誇る関東労災病院の主任理学療法士今屋健先生講師のもと、ACL損傷を中心に、膝関節の術後リハビリの基本をわかりやすく説明頂けます。少人数で実技を多く含んでいます。靱帯の徒手検査、筋力訓練の実際、歩行動作の作り方を「ひと味違う」内容で教えてくれます。

講師の今屋健先生は膝の靱帯損傷を日本最高数治療しています。膝関節の見方、触り方など必ず参考になることがたくさんあると思います。

神奈川開催の場合、すぐに売り切れることが予想されます。ご希望の方はお早めにお申込み下さい。

2013年12月16日

勝木秀治先生の肩セミナー開催決定!

スポーツ分野で手術件数日本最多を誇る関東労災病院の勝木秀治先生講師の下に肩関節の術後リハビリの考え方やポイントをわかりやすく講義して頂きます。スポーツに限らず、整形外科領域全般の肩関節疾患の治療に役立つ知識、技術が身につくと思われます。

前回の同セミナーは3D−CT画像など使って、肩関節の機能解剖をわかりやすく解説し、大変ご好評頂きました。今回もさらに工夫を凝らしたわかりやすく、臨床に役立つセミナーになると思います。是非、ご参加ください。

2013年11月11日

改訂版「スポーツ外傷・障害に対する術後のリハビリテーション」の販売を開始しました!

書籍【改訂版】スポーツ外傷・障害に対する術後のリハビリテーション』が発売されました。

改訂前は293ページだった内容が422ページと大幅ボリュームアップ!フルカラーでわかりやすいイラストも満載です。予約注文もたくさん頂き、すでに大好評です。

ただいま弊社HPよりご購入いただきますと、特典もございます。

詳細はこちら

最終更新日 2013.11.11

2013年10月5日

電子ジャーナル「プロフェッショナル リハビリテーション」創刊!

記念すべき創刊号は、ボバース記念病院名誉副院長古澤正道先生に執筆して頂きました「脳血管障害をみるための運動性伝導路の基礎知識」です!

脳血管疾患をみる治療者にとって必要な神経路の基礎知識が詰まっています。イラストも満載で、これまで複雑に思えた神経路について非常にわかりやすく記述されています。また、神経路の実際の促通方法についても掲載されており臨床に活かせる内容となっています。

詳細はこちら

最終更新日 2013.10.5

2013年5月27日

「肩関節拘縮の評価と運動療法」書店で発売!

平成25年6月に林典雄先生 監修・赤羽根良和先生 執筆の書籍『肩関節拘縮の評価と運動療法』が書店販売されました。弊社ホームページでは、弊社でご購入された方のみ特典付きの販売を行っております。是非、是非ご覧下さい。

詳細はこちら

2013年4月25日

ダウンロード販売をぜひご利用ください!

弊社出版書籍の内容を「区分け販売」続々販売しております!
ぜひご活用ください!

ダウンロード販売一覧ページへ

2013年4月21日

お詫びとお願い

「医療・福祉で役立つ『効果的な文章の書き方』入門講座」(園部俊晴 著・2013年3月1日刊)の一部において本文が約3行脱落していることが判明いたしました。

詳細はこちら

2013年3月15日

6/22セミナー中止のお知らせ

6月22日(土)予定しておりました、『効果的な文章の書き方』及び、医療・福祉で使える「コミュニケーション」実践講座セミナーは都合により、中止となりましたこと、お知らせ致します。深く詫び申し上げます。

今後もご期待に添えるようなセミナーを展開して参りますので、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

ご迷惑をお掛け致しますがよろしくお願い申しあげます。

2012年12月17日

冬季休業のお知らせ

2012年12月28日(金)午後〜2013年1月3日(木)までの期間、休業させていただきます。

休業期間中もHPからのご注文、セミナーのお申し込みは承っておりますがメールでのお問い合わせ等は2013年1月4日(金)より順次対応させて頂きます。あらかじめご了承頂けますようお願い申し上げます。

ご迷惑をお掛け致しますがよろしくお願い申しあげます。

2012年9月28日

『医療・福祉の現場で使える「コミュニケーション術」実践講座』出版しました。

運動と医学の出版社の書籍第4弾「医療・福祉の現場で使える『コミュニケーション術』実践講座」がついに発売となりました。
医療・福祉で働く人はたくさんの人と接するにもかかわらず、『コミュニケーションのスキル』を習うことがありません。そこで、患者様と良好な関係を築くための技術をまとめた書籍を出版することになりました。患者様や職場のスタッフと良好な関係を築ける人には理由があります。この書籍とセミナーにはその答が詰まっています。とても素晴らしい書籍に仕上がったと、弊社一同心より嬉しく思っています。是非御覧下さい。

医療・福祉の現場で使える『コミュニケーション術』実践講座のご紹介

2012年9月26日

医療・福祉で使える『コミュニケーション術』実践講座セミナー開催決定!!

平成24年9月28日出版の『医療・福祉で使える「コミュニケーション術」実践講座』の内容を著者の鯨岡栄一郎先生にわかりやすく講演していただきます。
医療・福祉で働く人は、たくさんの人と接するのに『コミュニケーション』について学ぶことがありません。患者様や職場内の人間関係を良好にするための技術をお伝えするセミナーとなっています。
患者様や職場のスタッフと良好な関係を築ける人には理由があります。このセミナーにはその答が詰まってます。是非、ご参加ください。

2012年9月13日

「医療・福祉で役立つ『文章の書き方』実践講座」のDVDが発売されました。

大変ご好評頂いております園部俊晴先生の「医療従事者のための効果的な文章の書き方」がDVDとなりました。この書籍のセミナーはいつも高い満足度を頂いております。今回、このセミナーを映像化致しました。
101分収録で3000円とお求めやすい価格に致しました。是非、ご覧ください。

医療・福祉の現場で役立つ『コミュニケーション術』実践講座DVDのご紹介

2012年8月23日

入谷式足底板セミナーを福岡で開催します!

入谷誠先生にお話頂くセミナーを開催致します。世界最高峰の治療技術を有する臨床家の話を直に傾聴し、そして、その内容の書籍を学ぶことは分野や手技を問わず必ず役に立つと思います。参加費も安価ですので是非奮ってご参加ください。

2012年8月22日

福岡で術後のスポーツセミナー開催決定!

大変ご好評頂いてる『スポーツ外傷・障害に対する術後のリハビリテーション』セミナーを福岡で開催することが決定致しました。
スポーツだけでなく、術後のリハビリテーションの考え方や具体的な方法を学べると思います。

2012年8月21日

臨床1〜3年目の若手応援キャンペーン実施中!

これまで大変好評頂いております術後の3講師セミナーを臨床1〜3年目向けに内容を少し易しくした応援キャンペーンを企画致しました。
しかも参加費も3000円です。この機会を逃さないよう職場の同僚もお誘いの上、是非ご参加下さい。

2011年10月28日

実技セミナー開催のお知らせ!

 神奈川で2つのセミナーの開催が決定しました!申込みは先着順になります。ご希望の方はお早めにお申込み下さい。

 肩関節の術後のリハビリテーション実技セミナーでは、関東労災病院リハビリテーション科の勝木秀治先生に講演して頂きます。
 3D−CT画像など使って、肩関節の機能解剖をわかりやすく解説し、大変ご好評頂きました。今回もさらに工夫を凝らしたわかりやすく、臨床に役立つセミナーになると思います。是非、ご参加ください。

 ACL損傷の術後のリハビリテーション実技セミナーでは、スポーツ分野で手術件数が日本最高数を誇る関東労災病院の主任理学療法士今屋健先生講師のもと、ACL損傷の術後リハビリの基本をわかりやすく説明頂けます。少人数で実技を多く含んでいます。靱帯の徒手検査、筋力訓練の実際、歩行動作の作り方を「ひと味違う」内容で教えてくれます。

【2011/12/11開催】肩関節の術後のリハビリテーション 実技セミナー

【2012/1/15開催】ACL損傷の術後のリハビリテーション 実技セミナー

2011年10月05日

入谷式足底板〜基礎編〜のセミナーが1/22に開催されます!

 日本が世界に誇る理学療法士、入谷誠先生初の単独書籍『入谷式足底板〜基礎編〜』が出版されました。この出版にちなんで、この書籍の内容を入谷先生自身にお話頂くセミナーを開催致します。
 世界最高峰の治療技術を有する臨床家の話を直に傾聴し、そして、その内容の書籍を学ぶことは分野や手技を問わず必ず役に立つと思います。参加費も安価ですので是非奮ってご参加ください。

1/22開催:入谷式足底板 〜基礎編〜セミナー申し込みページ

2011年08月06日

入谷誠先生初の単独執筆・入谷式足底板 〜基礎編〜(DVD付き)が8月に出版決定!

 入谷誠先生は日本が世界に誇る理学療法士であると弊社一同考えております。弊社の強い想いを汲み取って頂き、今回執筆して頂きました。入谷先生の基盤が詰まった素晴らしい書籍ができたと思っています。臨床で実際に行っている評価方法や足底板の作成手順などを映像にしたDVDも付いてます。正式な出版日が決まりましたら、メールマガジンで紹介させて頂きますので、楽しみにして下さい。

  今回の出版まで長い道のりがありました。駆け出しの出版社故の障害に多くぶつかりました。しかし、強い想いが局面を乗り越える最も大きな力になることも学ぶことも出来ました。
 今後も医療界に貢献できるよう、「臨床に役立つ知識」「臨床で使える技術」をわかりやすいかたちで提供できるよう努力して参ります。

2011年05月29日

福岡でのセミナー開催が決定致しました!

 大変ご好評頂いてる『スポーツ外傷?障害に対する術後のリハビリテーション』の内容を今年も福岡で開催することが決定致しました。

 スポーツだけでなく、術後のリハビリテーションの考え方や具体的な方法を学べると思います。 9月23日には3講師各々の実技セミナーを、9月24日に3講師同時セミナーを行う予定です。必ず満足して頂けると確信しています。是非、周囲にもお声をお掛けの上、ご参加下さい。

9/23開催:肩関節の術後のリハビリテーション 実技セミナー申し込みページ

9/23開催:膝関節の術後のリハビリテーション 実技セミナー申し込みページ

9/23開催:下腿・足関節・足部の術後のリハビリテーション 実技セミナー申し込みページ

9/24開催:スポーツ外傷・障害に対する術後のリハビリテーション セミナー申し込みページ

2011年03月26日

《医療従事者のための効果的な文章の書き方入門》セミナー開催!

 弊社の出版本『医療従事者のための効果的な文章の書き方入門』のセミナーを開催することが決まりました。

 殆どの医療従事者は『書き方』を学ぶことがありません。伝えたいことをわかりやすく、短時間で伝えるための技術を学ぶことが、論理的思考を高め、自分の知識や技術を体系化するのに大いに役立ちます。この思考過程は臨床においても成長に必要なものがいっぱい詰まっています。ご満足頂けることをお約束致します。是非、ご参加ください。

午前開催:《医療従事者のための効果的な文章の書き方入門》セミナー申し込みページ

午後開催:《医療従事者のための効果的な文章の書き方入門》セミナー申し込みページ

2011年03月21日

東北応援キャンペーンを行います!

 東日本大震災の影響により弊社で開催予定のセミナー開催延期や商品配送の遅れなど大変ご迷惑ご心配をお掛けしております。

 弊社では9/19に今回の大震災の被災地でもある宮城県での開催を予定しておりました。この開催について会場のフォレスト仙台の担当者と話し合ったところ、「キャンセルが相次いでいるので、是非行って欲しい!」という言葉を頂きました。

 そこで今回、このセミナーを「東北応援キャンペーン」と位置づけ、通常の半額(4500円→2250円)で開催させて頂きたいと考えております。

 微力ではありますが、弊社のできる形で今後も東北を応援していきたいと思います。

 参加を希望される方はこちらのページからお申込み下さい。

 最後になりましたが、被害に遭われた方、関係者の方々におかれましては心よりお見舞い申し上げると共に、一日も早い被災地の復興をお祈り申し上げます。

【2011/9/19開催】スポーツ外傷・障害に対する術後のリハビリテーションの申し込みをする

2011年03月16日

3/20の「肩関節の術後のリハビリテーション(実技セミナー)」延期のお知らせ

 この度は、3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震・東日本大震災において被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。行方不明の方々の一刻も早い救出、避難所で暮らす方々に水・食料等が行き渡って一時であっても事態が落ち着くことを願うばかりです。
 首都圏でも、交通機関の乱れ、余震や原子力発電所の被害による影響あって、予断を許さない状況にあります。

弊社でも弊社スタッフと講師の先生と話し合いを行い、3/20のセミナーを延期することに致しました。ここまで、講師の先生共々、何とか開催するための準備を進めて参りました。それだけに非常に残念ですが、今回延期という判断になってしまったことをご理解頂きたく存じますと同時に深くお詫び申し上げます。

 最後になりましたが、被害に遭われた方、関係者の方々におかれましては心よりお見舞い申し上げると共に、一日も早い被災地の復興をお祈り申し上げます。

2011年02月25日

「膝関節の術後のリハビリテーショ ン」実技セミナーを開催します!!

 平成23年5月22日(日)『膝関節の術後のリハビリテーション』を今屋健先生講師の下に開催することが決定しました。ACL損傷・半月板損傷を中心に、膝関節の術後リハビリの基本をわかりやすく説明頂けます。少人数で実技を多く含んでいます。靱帯の徒手検査、筋力訓練の実際、歩行動作の作り方を「ひと味違う」内容で教えてくれます。
 今屋健先生は、膝の靭帯損傷を日本最高数治療しています!膝の見方、触り方など非常に参考になると思います。
 神奈川開催の場合、すぐに売り切れることが予想されます。ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。

「膝関節の術後のリハビリテーショ ン」実技セミナーの申し込みをする

2011年02月23日

「膝関節の術後のリハビリテーショ ン」実技セミナーを開催します!!

平成23年5月8日(日)『膝関節の術後のリハビリテーション』を今屋健先生講師の下に開催することが決定しました。ACL損傷・半月板損傷を中心に、膝関節の術後リハビリの基本をわかりやすく説明頂けます。少人数で実技を多く含んでいます。靱帯の徒手検査、筋力訓練の実際、歩行動作の作り方を「ひと味違う」内容で教えてくれます。
今屋健先生は、膝の靭帯損傷を日本最高数治療しています!膝の見方、触り方など非常に参考になると思います。
神奈川開催の場合、すぐに売り切れることが予想されます。ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。

「膝関節の術後のリハビリテーショ ン」実技セミナーの申し込みをする

2011年02月07日

「肩関節の術後のリハビリテーショ ン」実技セミナーを開催します!!

 同セミナーは3D−CT画像など使って、肩関節の機能解剖をわかりやすく解説するなど、受講生に大変ご好評頂いております。今回もさらに工夫を凝らしたわかりやすく、臨床に役立つセミナーになると思います。是非、ご参加ください。

「肩関節の術後のリハビリテーショ ン」実技セミナーの申し込みをする

2011年01月13日

紀伊克昌先生の「臨床家としての私の理念」を掲載致しました。

 紀伊克昌先生は、本邦の脳血管障害のリハビリテーションの礎を築いて来られた一人であります。弊社の強い想いをくみ取ってくださり、若い療法士のために今回筆をとって頂きました。本邦のリハビリテーションの先駆者である紀伊克昌先生がどのような想いで臨床と向き合っているのかが描かれています。また、臨床に大切なことがたくさん詰まっています。是非ご覧ください。

紀伊克昌先生の理念を見る

2010年11月20日

臨床1年目・2年目・学生応援キャンペーン『スポーツ外傷・障害に対する術後のリハビリテーション』

 これまで大変好評頂いております術後の3講師セミナーを1年目・2年目・学生向けに内容を少し優しくして、臨床1年目・2年目・学生応援キャンペーンを企画致しました。
しかも参加費も3000円です。この機会を逃さないよう職場の同僚もお誘いの上、是非ご参加下さい。

『スポーツ外傷・障害に対する術後のリハビリテーション』セミナーの申し込みをする

2010年10月20日

福井勉先生(文京学院大学教授)の「臨床家としての私の理念」を掲載致しました。

 福井勉先生は、弊社の「本物の臨床家」調査でも常に名前の挙がる本物の臨床家です。弊社の強い想いをくみ取ってくださり、若い療法士のために今回筆をとって頂きました。いつもアグレッシブに前進し続ける福井勉先生の臨床への想いが書かれています。また、生き方においてとても大切なことがたくさん詰まっています。是非ご覧ください。
 また、この福井先生の理学療法への想いをブログやミクシィなどでお広め頂ければ幸甚に存じます。

福井 勉先生の理念を見る

2010年10月18日

膝関節の術後のリハビリテーションセミナー開催のお知らせ

 平成23年2月6日(日)『膝関節の術後のリハビリテーション』を今屋健先生講師の下に開催することが決定しました。ACL損傷・半月板損傷を中心に、膝関節の術後リハビリの基本をわかりやすく説明頂けます。少人数で実技を多く含んでいます。靱帯の徒手検査、筋力訓練の実際、歩行動作の作り方を「ひと味違う」内容で教えてくれます。
 今屋健先生は、膝の靭帯損傷を日本最高数治療しています!膝の見方、触り方など非常に参考になると思います。
 川崎市での開催の場合、すぐに売り切れることが予想されます。ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。

膝関節の術後のリハビリテーションセミナーの申し込みをする

2010年09月16日

福岡での「肩関節」および「膝関節」の術後セミナーの開催が決定しました

 『肩関節の術後のリハビリテーション』を勝木秀治先生講師の下に開催することが決定しました。
同セミナーは3D−CT画像など使って、肩関節の機能解剖をわかりやすく解説するなど、受講生に大変ご好評頂いております。今回もさらに工夫を凝らしたわかりやすく、臨床に役立つセミナーになると思います。少人数で実技を多く含んでいます。是非、ご参加ください。
 加えて、『膝関節の術後のリハビリテーション』を今屋健先生講師の下に開催することも決定しました。
ACL損傷・半月板損傷を中心に、膝関節の術後リハビリの基本をわかりやすく説明頂けます。少人数で実技を多く含んでいます。靱帯の徒手検査、筋力訓練の実際、歩行動作の作り方を「ひと味違う」内容で教えてくれます。
今屋健先生は、理学療法士として膝の靭帯損傷を日本最高数治療しています!膝の見方、触り方など非常に参考になると思います。

肩関節の術後のリハビリテーションセミナーの申し込みをする
膝関節の術後のリハビリテーションセミナーの申し込みをする

2010年08月09日

肩関節の術後のリハビリテーショ ンセミナー開催のお知らせ!

 12/5(日)「肩関節の術後のリハビリテーション」を勝木秀治先生講師の下に開催することが決定しました
 同セミナーは3D−CT画像など使って、肩関節の機能解剖をわかりやすく解説するなど、受講生に大変ご好評頂いております。今回もさらに工夫を凝らしたわかりやすく、臨床に役立つセミナーになると思います。是非、ご参加ください。

セミナーの申し込みをする

2010年07月30日

林典雄先生(中部学院大学教授)の「臨床家としての私の理念」を掲載致しました。

 林典雄先生(中部学院大学リハビリテーション学部理学療法科教授)の「臨床家としての私の理念」を掲載致しました。
 林典雄先生は、弊社の「本物の臨床家」調査でも常に名前の挙がる本物の臨床家です。弊社の強い想いをくみ取ってくださり、若い療法士のために今回筆をとって頂きました。林先生の臨床・研究・教育への想いがたくさん詰まっていますので、是非ご覧ください。

林典雄先生の理念を見る

2010年07月25日

神奈川での3講師同時セミナー開催が決定致しました!!

 今年1月に発売した『スポーツ外傷・障害に対する術後のリハビリテーション』の内容を筆者である園部俊晴先生・今屋健先生・勝木秀治先生の3人が講師となり、セミナーを行います。スポーツだけでなく、術後のリハビリテーションの考え方や具体的な方法を学べると思います。3講師ともこれまでのセミナーのアンケート調査でも大変好評頂いています。必ず満足して頂けると確信しています。講師の希望で、受講費も抑えた価格となっております。
 是非、周囲にもお声をお掛けの上、ご参加下さい。

セミナーの申し込みをする

2010年07月05日

下腿・足関節・足部の術後のリハビリテーションセミナーを開催します!!

 大変ご好評頂いている園部俊晴先生講師の『下腿・足関節・足部の術後のリハビリテーション』も地方で開催してほしいという声がこれまでに多くありました。そこで今回、北関東地区(栃木県)で開催することになりました。
 料金も会員の方は、これまでと同様です。周囲の方へもお声をかけて頂き是非ご参加下さい。

セミナーの申し込みをする

2010年06月15日

大阪での3講師同時セミナー開催が決定致しました!!

 今年1月に発売した『スポーツ外傷・障害に対する術後のリハビリテーション』の内容を筆者である園部俊晴先生・今屋健先生・勝木秀治先生の3人が講師となり、セミナーを行います。スポーツだけでなく、術後のリハビリテーションの考え方や具体的な方法を学べると思います。3講師ともこれまでのセミナーのアンケート調査でも大変好評頂いています。必ず満足して頂けると確信しています。
講師の希望で、受講費も抑えた価格となっております。是非、周囲にもお声をお掛けの上、ご参加下さい。

セミナーの詳細ページへ

2010年06月14日

『スポーツ外傷・障害に対する術後のリハビリテーション』セミナーの様子を掲載しました!

 昨日、予定通り『スポーツ外傷?障害に対する術後のリハビリテーション』の3講師セミナーを開催致しました。
 講義中心のセミナーですしたが、非常にわかりやすく、臨床に役立つ内容だったと大好評でした。受講者のアンケートでも「わかりやすく、臨床に役立つヒントがたくさん詰まった一日だった」「スポーツの分野で日本一の病院のリハビリの内容を聞けたのは非常に参考になりました」「是非、各講師のセミナーにも参加したい」などの声が多く上がりました。

セミナーの様子を見る

2010年06月13日

「膝関節の術後のリハビリテーション」セミナー(熊本開催)の申し込みを終了致しました。

7/11開催予定の今屋健先生講師「膝関節の術後のリハビリテーション」
7/18開催予定の園部俊晴 先生講師「下腿・足関節・足部の術後のリハビリテーション」
8/29開 催予定の勝木秀治先生講師「肩関節の術後のリハビリテーション」
はすべて満席です。本当に有り難うございます。
キャンセル待ちの予約は、各セミナーのお申し込みにフォームに「キャンセル待ちのお問い合わせフォーム」をご用意しておりますので、そこからお願い致します。
キャンセル待ちの予約を希望する方はこちらのフォームからお願いします。
お問合せタイトルに「キャンセル待ちの予約希望」と記載の上、下記の内容をお知らせください。

  1. お名前
  2. 所属
  3. キャンセル待ちの予約を希望するセミナー名

2010年06月06日

「下腿・足関節・足部の術後のリハビリテーショ ンの申し込みを終了致しました。

 先日、申込を開始した7/18に開催予定の園部俊晴 先生講師で行う「下腿・足関節・足部の術後のリハビリテーション」はすぐに満席となりました。本当に有り難うございます。
キャンセル待ちの予約を希望する方はこちらのフォームからお願いします。
お問合せタイトルに「キャンセル待ちの予約希望」と記載の上、下記の内容をお知らせください。

  1. お名前
  2. 所属
  3. キャンセル待ちの予約を希望するセミナー名

2010年06月05日

福岡での3講師同時セミナー(11/23)開催が決定致しました!

 今年1月に発売した『スポーツ外傷・障害に対する術後のリハビリテーション』の内容を筆者である園部俊晴先生・今屋健先生・勝木秀治先生の3人が講師となり、セミナーを行います。
 スポーツだけでなく、術後のリハビリテーションの考え方や具体的な方法を学べると思います。3講師ともこれまでのセミナーのアンケート調査でも大変好評頂いています。必ず満足して頂けると確信しています。
 講師の希望で、受講費も抑えた価格となっております。是非、周囲にもお声をお掛けの上、ご参加下さい。

セミナーの詳細ページへ

2010年05月30日

「下腿・足関節・足部の術後のリハビリテーショ ン」セミナー開催のお知らせ!

 7/18(日)『下腿・足関節・足部の術後のリハビリテーション』を園部俊晴先生講師の下に開催することが決定しました。
 運動連鎖を臨床の現場でどのように応用するのかを実技と映像を多く取り入れた説明が大変好評頂いているセミナーです。術後の局所機能のつくり方とその機能を使える荷重環境をつくるための考え方をわかりやすく説明頂けます。
 人気の高いセミナーのため、すぐに満席になることが予測されます。ご希望される方がお早めにお申し込みくださいますようよろしくお願いします。

セミナーの詳細ページへ

2010年05月25日

『スポーツ外傷・障害に対する術後のリハビリテーション』セミナーの申し込みを終了致しました。

 6月13日(日)に上記のセミナーを開催することになっていましたが、定員に達しました。このため、申込み受付を終了させて頂きます。ご了承下さい。
こちらは、講義中心のため100名で行います。

2010年05月24日

「下腿・足関節・足部の術後のリハビリテーション」セミナーの様子を掲載しました!

  昨日、予定通り園部俊晴先生講師のもと「下腿・足関節・足部の術後のリハビリテーション」が関東労災病院で開催されました。キャンセル待ちの問い合わせが多かった人気の高いセミナーです。今回も実技や臨床映像を多く取り入れて頂き、臨床家が知りたかったことをたくさん踏まえたわかりやすい講義だと大好評でした。

セミナーの様子を見る

2010年05月23日

「肩関節の術後のリハビリテーショ ン」セミナーの申し込みを終了致しました。

 ご要望が多かったため、8月29日(日)に上記のセミナーを開催することになっていましたが、申込み開始後即日で定員に達しました。このため、申込み受付を終了させて頂きます。ご了承下さい。

2010年05月08日

「肩関節の術後のリハビリテーショ ン」セミナー開催のお知らせ!

 8/29(日)「肩関節の術後のリハビリテーション」を勝木秀治先生講師の下に開催することが決定しました。
 前回の同セミナーは3D−CT画像など使って、肩関節の機能解剖をわかりやすく解説し、大変ご好評頂きました。今回もさらに工夫を凝らしたわかりやすく、臨床に役立つセミナーになると思います。是非、ご参加ください。

セミナーの詳細ページへ

2010年04月30日

運動と医学の出版社主催セミナーの地方開催が決定しました!

 大変ご好評頂いている弊社主催セミナーを地方で開催してほしいという声がこれまでに多くありました。そこで弊社主催セミナーをより多くの地域の方にも参加した頂くために、地方での開催を開始することになりました。
 第1回目の地方開催は九州地区です。
 料金も会員の方は、当面は今まで同様で行いたいと考えています。周囲の方へもお声をかけて頂き是非ご参加下さい。

セミナーの詳細ページへ

2010年04月17日

「医療従事者のための効果的な文章の書き方入門」ついに発売!!

 運動と医学の出版社の書籍第2弾「医療従事者のための効果的な文章の書き方入門」がついに発売となりました。
 医療従事者は、『書き方』を習うことがありません。そこで、わかりやすく、短時間で読み手に情報を伝える技術をまとめた書籍を出版することになりました。とても素晴らしい書籍に仕上がったと、弊社一同心より嬉しく思っています。『書き方』だけでなく、医療従事者として様々な成長に役立つことをお約束できる一冊です。
 すでに複数の学校から教科書としての採用依頼を受けております。自信を持ってお薦め致します。是非ご覧ください。
 今後、この本が多くの方に愛される書籍となるように努力して参ります。

「医療従事者のための効果的な文章の書き方入門」の詳細ページへ

2010年04月05日

「肩関節・肘関節の術後のリハビリテーション」セミナーの様子を掲載しました!

 昨日、勝木秀治 先生講師のもと「肩関節・肘関節の術後のリハビリテーション」のセミナーが関東労災病院で開催されました。今回も実技を多く取り入れ、また3D-CTやレントゲンなどの多彩な画像も駆使して頂き、とてもわかりやすい講義だと大好評でした。

セミナーの様子を見る

2010年04月02日

「下腿・足関節・足部の術後のリハビリテーション」セミナーの申し込みを終了致しました。

 ご要望が多かったため、5月23日(日)に上記のセミナーを開催することになっていましたが、申込み開始後即日で定員に達しました。このため、申込み受付を終了させて頂きます。ご了承下さい。
 園部俊晴先生の「下腿・足関節・足部の術後のリハビリテーション」はアンケート調査でも非常に高い評価を得ています。今回も必ず満足頂けるセミナーになると確信しています。

2010年03月30日

PT-OTネットに当社の書籍・セミナーが紹介されました!

昨日、リハビリ業界ではおそらく最もアクセス数の多いPT-OTネットのトップページに紹介されました。
今後も、書籍、セミナー、研究支援などを通じ、本当に臨床に役立つものを提供していきたいと考えています。

PT-OTネット

2010年03月29日

「膝関節の術後のリハビリテーション」セミナーの様子を掲載しました!

当社主催の第3回目のセミナー「膝関節の術後のリハビリテーション」が、関東労災病院にて今屋 健先生講師のもと開催されました。
今回も実技を多く取り入れて頂き、とてもわかりやすい講義だと大好評でした。是非ご覧下さい。
次回の今屋 健 先生のセミナーは7月開催の予定です。

セミナーの様子を見る

2010年03月21日

「下腿・足関節・足部の術後のリハビリテーション」セミナー 5月23日(日)に開催決定!

ご要望が多かったため、園部俊晴先生の「下腿・足関節・足部の術後のリハビリテーション」セミナーを5月23日(日)に開催することが決定しました。前回2月28日の園部先生のセミナーでは、参加者25名中23名が5段階評価で講義内容を「最良」と評価しています。今回も必ず満足頂けるセミナーになると確信しています。是非、ご参加ください。

セミナー概要ページへ

2010年03月20日

「下腿・足関節・足部の術後のリハビリテーション」セミナーの様子を掲載しました!

2/28に開催されました「下腿・足関節・足部の術後のリハビリテーション」のセミナーの様子を掲載させて頂きました。
運動連鎖を臨床で具体的に活かす方法や、動作分析の具体的方法などを中心にきめ細やかな実技指導を行っていただき大変好評でした。是非ご覧下さい。

セミナーの様子を見る

2010年03月19日

「肩・肘関節の術後のリハビリテーション」セミナーの申込受付を終了致しました。

4月4日の勝木秀治先生講師の「肩・肘関節の術後のリハビリテーション」のセミナーは定員に達したため、申込受付を終了致しました。参加者には、セミナー数日前に事前連絡をさせて頂く予定です。講師共々心よりお待ちしております。

2010年03月12日

「スポーツ外傷・障害のリハビリテーション」3講師同時セミナー申し込み受付中です

2010年 6月 13日に『スポーツ外傷・障害のリハビリテーション』の筆者である園部 俊晴先生、今屋 健先生、勝木 秀治先生の3人が合同でセミナーを開催致します。参加費も抑えていますので、周囲の方をお誘いの上、是非ご参加ください。

セミナー概要ページへ

2010年02月13日

「下腿・足関節・足部の術後のリハビリテーション」セミナーの申し込みを終了致しました。

2/28に開催予定の園部俊晴先生講師による「下腿・足関節・足部の術後のリハビリテーション」のセミナーは定員に達したため、申し込みを終了致しました。ご了承下さい。
その他のセミナーも定員まで残りが少なくなってきております。参加希望の方はお早めにお申し込みをお願い致します。

セミナー概要ページへ

2010年02月11日

福井勉先生の福井研究室ブログで「スポーツ外傷・障害に対する術後のリハビリテーション」が紹介されました。

文京学院大学教授の福井勉先生が福井研究室ブログで「スポーツ外傷・障害に対する術後のリハビリテーション」を紹介しています。高い評価を頂きましたので、是非ご覧ください。
今後も、本当に臨床現場で役立つ本を出版していきたいと考えております。何卒よろしくお願いします。

福井研究室ブログ
福井研究室ブログで紹介されているページへ

2010年02月09日

「膝関節の術後のリハビリテーション」セミナーの様子を掲載しました!

2/7に開催されました「膝関節の術後のリハビリテーション」のセミナーの様子を掲載させて頂きました。
膝の靱帯、柔軟性の評価方法を丁寧に指導している様子がよく分かると思います。是非ご覧下さい。

セミナーの様子を見る

2010年01月22日

「スポーツ外傷・障害に対する術後のリハビリテーション」が入荷致しました。

スポーツだけでなく、術後リハビリの考え方や実施方法において、とても参考になる一冊に仕上がっています。是非、ご覧ください。

書籍詳細ページへ

2010年01月16日

セミナーの申し込み受付を開始致しました!!

セミナー参加は先着順となりますので、お早めに応募ください。

セミナー概要ページへ

2010年01月11日

「臨床家としての私の理念」を掲載しました。

入谷誠先生の理念を掲載しております。是非ご覧ください。

「臨床家としての私の理念」ページへ

2010年01月01日

会員登録キャンペーン中!!

4月末までに書籍ご購入していただいた方は消費税分無料となります!

2009年12月31日

「スポーツ外傷・障害に対する術後のリハビリテーション」の予約受付中です!!

2009年06月30日

「運動と医学の出版社」を設立しました。


ロゴ画像