運動療法に役立つ単純X線像の読み方

 X線から機能解剖をどのように捉えるのか、また骨折の形態から損傷部位や予後をどのように捉えるのかなど臨床に役立つ形で記載しています。関節運動を取り扱う医療従事者において、臨床の現場に活かせる知識がたくさん詰まっている書籍です。


ロゴ画像